日陰の中でひっそりと

好きなことについてたまに書くブログ。目立たず騒がずひっそりと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ついに最終回を迎えた【けいおん!】
この際、あと1話あるとかいう野暮なツッコミは置いときましょう。

実質、これが最終回。
それに相応しいと言える内容になっていたと思います。

今こそテンションの高まりで記事書いてるけど
落ち着いてきた頃に寂しくなるんだろうなぁ。

続きから感想。

・沢庵
いやまさか冒頭でこれとは思わなかった。

・きせかえムギ

全ムギファンが歓喜。
正直、これはカットされると思ってたw

・梓
梓はこの5人でライブをやりたいという気持ちが誰よりも強いんですよね。
入部したのだって、唯たち4人の演奏に惹かれたわけですし、
その気持ちの強さは他の4人よりも上かと。
(無論、他の4人だって全員揃ってやりたいと思ってるハズですけど)

5人全員揃うことを望んでいるから、
誰よりも風邪を引いた唯のことを一番心配してるのに、
その唯にはちょっと素直になれなくて…可愛らしいなぁ。

・憂>唯
さわちゃん「唯ちゃんよりおっぱい大きいじゃない!」

そんなのわかるわけねーだろwww

・唯
夢中になるとそれしか見えなくなってしまう。それは唯の最大の長所。
だからって人の家の風呂場一杯にザリガニ捕まえてくるのはどうかと思いますがw

・ライブ

ギターを忘れ、家に取りに戻る唯。
講堂では、唯抜きでライブが始まる。

ここで【ふでペン ~ボールペン~】は予想できたんですが、
唯がギターを取りに戻ったのと重ね、さらにそこで唯がこのおよそ1年半を振り返る
というのはちょっと予想外でした。そもそも原作だと憂がギター持ってくるし。

しかし挿入歌の威力ってのはズルイですね。
唯のモノローグと合わさって、ジーンときました。
1話の頃はぽわぽわしてた唯が、今はひとつのことにこんなに夢中になってるなんて…

・今いるこの講堂が、私たちの武道館です!
部員を集めて、合宿をして、新入生を迎えて…
練習にだけ打ち込んできたとはいえない。
でも、そこで過ごした時間全てが軽音部の軌跡。彼女たちの、大事な思い出。

その軽音部のひとまずの終着点が、この場所。
学園祭というステージを与えられて、自分達の演奏を待ち望んでいる人がいて。
その場所は、唯たちにとって本物の武道館にも劣らない、最高のステージ。

…そんなことを考えていたら、このセリフで涙が出そうになりました。
本当に、これが最後なんだということも感じますしね。

・ふわふわ時間
待ちに待った唯ボーカル!
放送中に残り時間を見て、1曲あるなとは思ってたんですけど。
というか、遅れてきた唯を入れて1曲やらないはずがないんですけど(汗

この曲が今の軽音部の全て。もう言葉なんかいらない。
唯たちが本当に楽しそう。それだけで、充分。

あのアンコール(というか演奏再開しちゃっただけだけど)だって
たぶん「この楽しい時間が終わって欲しくない」という
5人の想いが現れたシーンですしね。

だから、『直前まで歌ってたのにマイクに背を向けてる』とか
そういう気になる点は目を瞑りますw
スポンサーサイト

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

鈴村海斗
  • Author: 鈴村海斗
  • もはやただのけいおん!厨

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

ひとりごと

てへぺろ(・ω<)の正しい使い方を覚えたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

なかのひと

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。