日陰の中でひっそりと

好きなことについてたまに書くブログ。目立たず騒がずひっそりと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
劇団 ボイスマジックの『東京探偵姫 ~怨霊党の野望~』を見にいってきました。

本当は行く予定じゃ無かったんですけれど、
知り合いから「まどかさんとの接近戦(直接話す時間)があった」という話を聞き、
急遽行くことにしましたw

続きから感想です。

・簡単なあらすじ
時代は明治。怨霊党と呼ばれる武装秘密結社が暗躍をしていた。
そんな中、大場大蔵大臣が沖田総司の亡霊に襲われるという事件が発生。
華族探偵、小沢真央美は助手の村瀬七緒と共にこの事件を調べていくことに…


・感想
キャラクター紹介などは公式を見てください。


面白かったです。
ただ、ストーリーが少し駆け足気味という感じがしました。

後半、氷川小夜子森下亜梨沙が登場した場面など、
「何でお前らここにいんの!?」と思いましたし。
結局亡霊ってなんだったの?とか、他にも気になるところはいろいろ。

でも、この物語の世界観は好きですし、キャラクターもいい味出していたと思います。
俺は所詮素人なので演技についてとやかく言える立場ではないのですが
声優さんの演技もなかなか良かったと思いますよ。
個人的には、『村瀬七緒』役の相葉ゆきこさん
『小野沢菊枝』役の岡田純子さんが良かったと思いました。

あと忘れちゃいけないのがまどかさん。
囁きの花束でも感じたけどやっぱり成長していると思います。

なお、声優さんたちはそれぞれ演じているキャラクターに似た衣装を着ていました。
『仲根薫子』役の井上みゆさんは、かなり似せているという感じがしましたね。


上演終了後はキャストさんが全員舞台に登場して「ありがとうございました」と挨拶。
このとき、『森下亜梨沙』役の矢野明日香さんはぬいぐるみを持っていたんですが、
まどかさんが満面の笑みでそのぬいぐるみの片腕を持っていたのには笑いましたw
上演中はクールな表情だったのに、ここで本来のまどかさんの表情がw


その後は退場ということになったのですが、中々外に出られない。
よく見てみると、まどかさんに挨拶しようとしている人たちが列を成しているw
あまりのまどかさんの人気ぶりに、他の出演者の方に申し訳ない気分になりました(汗

他の出演者の方たちにも「お疲れ様でした」の一言くらい言えたのに、
何も言わなかったのは大きなミスだったなぁ。


ちなみにまどかさんとは
・急遽当日券買って見に来ましたと伝える。
・まどかさん絡みの『ある品』を見せて、『家宝ですw』と言う。
そして、最後に今後も応援してますと伝えました。

それと、今日は千秋楽と言うこともあってか花が配られていたのですが
そのときに俺が貰ったのが赤のカーネーションで、持ち方が持ち方だったので
既にまどかさんと話終え、外から見ていた知り合いには
「まどかさんに告白しにいくのかと思った」と言われましたw
(赤のカーネーションの花言葉は『熱烈な愛』だとか)

朗読もなかなか良かったし、まどかさんと直接話せたのも嬉しかった。
次にこういう機会があれば、ぜひ行きたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、感想でした。

そういえば俺、なんで当日券なのに最前列に座ってたんだろうね…
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

鈴村海斗
  • Author: 鈴村海斗
  • もはやただのけいおん!厨

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

ひとりごと

てへぺろ(・ω<)の正しい使い方を覚えたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

なかのひと

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。